【大阪市城東区】行列ができる昔ながらの洋食屋さん「キッチン洋久」。白身フライの発想が無かった・・・。

スポンサーリンク
大阪オススメのお店
スポンサーリンク

こんにちは。岡田智則です。

皆さんが住んでいる場所には、昔ながらの洋食屋さんはありますか?平たい皿に盛り付けられた白ご飯に塩をかけて食べたり、定番メニューのハンバーグやエビフライなど、私は洋食屋さんに色々な思い出があります。

特に、都会には昭和のときから、中には明治から続いている洋食屋さんがたくさんあります。

今回は、大阪市にある少し歴史を感じることができる、大人気の洋食屋さんをご紹介します。

こんな人にオススメ

  • 昔懐かしい洋食屋さんがお好きな方
  • ハンバーグやエビフライなどがお好きな方
  • お友達とのランチや仕事中のお昼休みに
スポンサーリンク

昭和の雰囲気が漂う洋食屋さん

キッチン洋久

大阪メトロ長堀鶴見緑地線「今福鶴見駅」から少し歩いたところに、行列ができる洋食屋さんを発見しました。お店の名前は「キッチン洋久」。

ここのハンバーグやエビフライが最高に美味しいとのことなので、早速入ってみます。

しかし、見るからに「昔ながら!」って感じですね。私が育った地元にもこのような昔ながらの洋食屋さんがあり、色々な思い出があります。お店を見つけてすぐに、子供の頃の思い出が蘇り嬉しくなりました。

洋食屋の定番!美味しいハンバーグが食べれるグリルランチ

スープ

さて、早速美味しいハンバーグが食べられるという「グリルランチ」を注文しました。注文してすぐに、スープが出てきます。洋食屋さんではおきまりのパターンですが、このスープが嬉しいですよね。

このスープを楽しみながら、メインの料理が来るのを待つのが洋食屋さんの醍醐味です。

グリルランチ

こちらがグリルランチです。焼いた鶏肉とハンバーグ、そしてエビフライまで!

洋食屋さんの定番メニューをいっぺんに楽しめる一品です。特に、ハンバーグは柔らかくもステーキのように食べ応えがあって本当に美味しかったです。

私のオススメ!シーフードランチ

後日、訪れた時はお肉系ではなく「シーフードランチ」を注文してみました。私は、海鮮フライも好きなので、洋食屋さんでどのような料理が出てくるのか気になって、今回はチャレンジ!

シーフードランチ

今回も、スープを飲みながら待っていると、海鮮フライの盛り合わせが出てきました。イカにホタテ、エビに白身魚!

特に、白身フライはよく見かけるようなやつではなく、なんとサーモンフライ!

発想が無かった・・・。

しゃけをこんなにおいしく食べることができるのは、ここの店だけではないでしょうか。

ご飯に少しお塩をふって食べると、シーフードフライとの愛称は最高です。洋食屋さんのごはんにお塩をふるのも楽しみの1つですよね。子供の頃の思い出が蘇って嬉しくなります。

これから先もこの味が残っていくことを強く願っています。

土日は特別メニューも

今回は、「キッチン洋久」をご紹介しました。

ここのお店は、土日のランチにものすごい行列ができます!皆さんのお目当は「カニクリームコロッケ」。ここのお店の大人気メニューなんだとか!

いつか自分も行列にチャレンジして食べてみたいと思います。

昔ながらの洋食屋さんがお好きな方、ぜひ一度食べに来てみてください。洋食屋さんならではの思い出が蘇ってきますよ。

また、値段もお手頃価格なので、お仕事のお昼休みなんかもオススメです。

お店情報

キッチン洋久

  • 住所 大阪市城東区今福東1丁目7−5
  • アクセス 地下鉄「今福鶴見駅」徒歩5分
  • 営業時間 月曜〜土曜 11:30~14:00 17:30~21:00 日曜・祝日 11:30~13:45 17:00~21:00
  • 定休日 火曜日
  • お問い合わせ 06-6939-7001

コメント

タイトルとURLをコピーしました